閉じる×

お客様の声2023年7月_1(雇調金)

新規でご相談をいただきましたお客様より、嬉しいお言葉をいただきましたので、掲載させていただきます。是非、ご覧ください。

 

 当事務所をどのように知りましたか?

ホームページ、公式YouTubeを見て

 お選びいただいた理由をお聞かせください。

ホームページが充実していたから、YouTubeの動画が良かったから

 担当した弁護士をお選びください。

中村 天洋

 担当した弁護士のサービス・接客についてのご感想をお聞かせ下さい。

非常に良かった。

 ご予約を担当した事務局についてお聞かせ下さい。

非常に良かった。

 弁護士のコメント

本件は、労働局から雇用調整助成金の不正受給を疑われ、事業所への立入検査が行われる予定である企業様からのご相談でした。

事案の内容を伺うと、不正受給とは言えない場合であるにもかかわらず労働局からの調査が継続している状況であることが分かりました。

労働局における調査は、これを受ける企業等の事業主からすれば、とても大きいストレスがかかるものです。
しかし、労働局としては、不正を見過ごしてしまうことは許されないため、慎重に調査をせざるを得ないという事情もあります。

そこで、労働局からの疑いを払しょくするために効果的であると思われる対応(用意すべき書類やどういった話をすべきかなど)についてをお話しさせていただきました。

雇用調整助成金等の助成金については、制度が複雑であることから、労働局からの調査を受けることで「もしかしたら自分のした受給が不適切だったんじゃないか。」と不安になる方も多くいらっしゃると思います。

上原総合法律事務所では、雇用調整助成金等の助成金について多数の経験があり、どのような場合に不正となりうるのかなどを的確にアドバイスすることができます。

もし、労働局からの調査を受けていて不安だという方がいらっしゃれば、ぜひ一度弊所にご相談ください。

 

関連記事はこちら
0353025570 メールでのご相談予約はこちら LINEでのご相談予約はこちら

刑事事件の専門家に,まずは
お問い合わせください。

早期,迅速対応が重要です。

03-6276-5513

045-628-9650

042-518-9480

[受付時間]9:00~21:00
[相談時間]9:00~21:00

メールでのご相談予約はこちら
LINEでのご相談予約はこちら

※暴力団関係者の方,過去に暴力団関係者であった方の
ご相談,ご依頼は受けられません。

お問い合わせ メールでのお問い合わせ LINEでのご相談予約はこちら

お問い合わせ状況

昨日のお問い合わせ件数

2件

今月のお問い合わせ件数

26件

コンテンツメニュー

コラム

【新着コラム】

【コラムカテゴリー】

アクセス

【新宿事務所】

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3
やまとビル7階
新宿駅新南口 徒歩3分
新宿三丁目駅 E8出口すぐ
代々木駅東口 徒歩5分


【横浜事務所】

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2-9-40

銀洋ビル7階

横浜駅南9出口徒歩5分


【立川事務所】

〒190ー0012
東京都立川市曙町2ー8ー28

TAMA MIRAI SQUARE 4階

JR立川駅北口徒歩5分