閉じる×

お客様の声2021年12月度_7(準強制わいせつ)

新規でご相談をいただきましたお客様より、嬉しいお言葉をいただきましたので、掲載させていただきます。是非、ご覧ください。

当事務所をどのように知りましたか?

ホームページを見て

なぜ当事務所にご相談いただけたのか理由をお教え下さい。

HPが充実していた、元検事としての経験、費用が明確

当事務所のサービスや接客についてのご感想をお聞かせ下さい。

非常に良かった

弁護士のコメント

 本件は,教員の方からのご相談で「勤務先に不祥事が発覚してしまった。刑事事件になる可能性はどのくらいか,刑事事件になったら処分はどうなるか。」といったご相談でした。
 刑事事件になるかどうかを判断するためには,事案の内容,証拠の有無,証拠の内容,被害者の有無や態度等が参考になりますので,本件でも,その点を中心にお話を伺いました。
 また,「罪証隠滅のおそれ」や「逃亡のおそれ」が高いと判断されると逮捕,勾留されてしまうので,この点を判断するために,被害者とのこれまでの関係や,本件発覚後の勤務先の態度,相談者の方の身上関係なども確認し,自首の要否まで検討した上で,考えられる対応方法等について助言を行いました。

 上原総合法律事務所では,元検事(ヤメ検)の弁護士が複数在籍しており,刑事事件のご相談に対応しています。ご相談は,早ければお問い合わせを頂いた当日(数時間後)に可能なこともございますし,お電話やZOOMによる対応もしております。お困りの方は,是非ご相談ください。

関連記事はこちら

0353025570

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ状況

昨日のお問い合わせ件数

今月のお問い合わせ件数

コンテンツメニュー

アクセス

【新宿事務所】

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3
やまとビル7階
新宿駅新南口 徒歩3分
新宿三丁目駅 E8出口すぐ
代々木駅東口 徒歩5分

【横浜事務所】

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2-9-40

銀洋ビル7階

横浜駅南9出口徒歩5分