閉じる×

お客様の声2021年6月度_2(強制わいせつ)

新規でご相談をいただきましたお客様より、嬉しいお言葉をいただきましたので、掲載させていただきます。是非、ご覧ください。

1.当事務所をどのように知りましたか?

ホームページを見て 検索語句(強制わいせつ不起訴)

2.なぜ当事務所にご相談いただけたのか理由をお教え下さい。

元検事としての経験・費用が明確

3.当事務所のサービスや接客についてのご感想をお聞かせ下さい。

非常に良かった

4.当事務所のサービスや接客についてのご感想をお聞かせ下さい。

イメージ図をつかってわかりやすかったです。また、考えられるケースを考えて頂いたのでがわかりやすかったです。

5.弁護士のコメント

ご相談は、路上で声をかけた女性の身体を触った、という強制わいせつ事件の対処をどうすれば良いのか,というものでした。

このような事案の場合、速やかに被害者に謝罪をするとともに、被害弁償し、示談をすることがとても大切です。
強制わいせつには罰金刑がないため、示談が成立せずに起訴されれば,懲役となってしまいます。

このような事件を起こして警察から連絡が来てしまった方は、眠ることができなくなったり、精神的にとても追い詰められたりすることがよくあります。
この方も、食事が喉を通らないという状況でした。

警察から連絡が来たと言う段階ではとても辛いものですが、弁護士に相談し、一つ一つやるべきことをやっていけば、少しずつ状況は改善していきます。

上原総合法律事務所は、ご相談者の負担を少しでも軽くすべく、迅速に対応いたします。
お気軽にご相談ください。

 

関連記事はこちら

0353025570

メールでのお問い合わせ

コンテンツメニュー

アクセス

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3
やまとビル7階
新宿駅新南口 徒歩3分
新宿三丁目駅 E8出口すぐ
代々木駅東口 徒歩5分