閉じる×

お客様の声2022年1月度_1(横領・詐欺)

新規でご相談をいただきましたお客様より、嬉しいお言葉をいただきましたので、掲載させていただきます。是非、ご覧ください。

当事務所をどのように知りましたか?

ホームページを見て(検索語句:新宿、刑事、弁護士)

なぜ当事務所にご相談いただけたのか理由を教えて下さい。

元検事としての経験

弁護士のサービスや接客についてのご感想をお聞かせ下さい。

良かった

事務員のサービスや接客についてのご感想をお聞かせ下さい。

良かった

弁護士のコメント

本件は、 他人から販売委託されたものを売却したけれども、売却代金を投資に回して回収できなくなってしまった、というご相談でした。 販売委託されたものが高額で、このままだと刑務所行きになる可能性があるため、 適切な対処が必要となる事案です。

この事件には、販売委託されたものもしくは売却代金の横領という問題と、 投資詐欺被害の可能性という2つの問題があります。
投資に回したお金を回収することができれば、物の売却代金を支払うことができ、示談できる可能性があります。
そのため、投資に回したお金が回収できるかどうかが事件解決の大きなポイントになります。

投資詐欺の可能性がある事案においては、 同時並行で多数の人がお金を騙しとられている可能性があります。
投資詐欺の犯人が手元に持っているお金は有限ですので、そのお金がなくならないうちに回収できた人が、事実上早い者勝ちで お金を回収できるということになりかねません。
投資に回したお金を回収するためには、迅速な対処が必要です。

上原総合法律事務所では、横領事件・詐欺事件 ともに専門知識・ノウハウを有しています。
横領事件や詐欺事件でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

関連記事はこちら

0353025570

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ状況

昨日のお問い合わせ件数

今月のお問い合わせ件数

コンテンツメニュー

アクセス

【新宿事務所】

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3
やまとビル7階
新宿駅新南口 徒歩3分
新宿三丁目駅 E8出口すぐ
代々木駅東口 徒歩5分

【横浜事務所】

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2-9-40

銀洋ビル7階

横浜駅南9出口徒歩5分